フレグランス商品

“香り”は、特別な顧客体験を引き起こす

私たちが毎日作り出す感情の75%は、何を見ているかではなく、何を嗅いでいるかによって作り出されます。
また、嗅覚は味覚の一万倍も感じやすく、人体に多面的に影響を及ぼします。
集中させたり、記憶を呼び起こしたり、感情を作り出したりします。
「香り」による演出を導入することで、施設をより印象的な癒しの場へと変化させます。
 
 
 
※香りと記憶の関係
嗅覚や味覚から過去の記憶が呼び覚まされる心理現象を「プルースト効果」と言います。
フランスの小説家マルセル・プルーストの小説『失われた時を求めて』の文中において、主人公がマドレーヌを紅茶に浸したとき
その香りをきっかけとして幼年時代の記憶が鮮やかに蘇るという描写から名付けられたそうです。

フレグランスの効果

心地よさの提供
ブランドイメージの向上効果
記憶に残るサービス
リピーター集客効果
売上アップ効果
商品には、世界トップシェアを誇るscent air社のフレグランスが使用されております。
scent air社は150種類以上の香りの取り扱いがあり、香料粒子が食品などに付着しない安全設計で特許を取得しております。
その他ご要望に合わせた機種をご用意しております。
ぜひ一度デモンストレーションをお申込みください!
 フレグランス商品のお問い合わせ
デモのお申込み・お問い合わせはこちらから